上場後しばらくはICO価格の3~5倍程度を維持していたものの、3月下旬からは下落が続いていたノアコインが遂に爆上げ、久しぶりに1NOAH=1円を突破しました。

ノアコインのネタ動画まで作られたものの

ノアコインは1円割れが続き、5月下旬には下記のようなネタ動画まで作られる始末でした。

ノアコインの部分を他のICOに変えると大体当てはまりますので、養分にならないためにも一度見てみることをオススメします。

※ネタ動画内にある「泉と土屋の動画」とは下記の動画のことです。

ちなみに、ウィズコインバージョンも最近出来ましたが、今後のICO投資をしていく上でも参考になるはずです。

只のネタ動画と思いきや、予想以上に核心を突いています。

ノアコインは6月12日に何かが起こる?

ノアコインは元々、フィリピンの独立記念日である6月12日に上場する予定でしたが、上場が3ヶ月早まりました。

ノア公式は6月12日に向けて「喜ばしいニュースがいくつも準備されている。世界最大手の取引所への上場も最終段階に入っています」と発表しており、今回の爆上げは6月12日に向けての期待感といえるでしょう。

世間的には同日シンガポールで行われるドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談が注目されますが、暗号通貨業界(の一部)ではノアコインの発表に注目が集まっています。

ノアコインはまだ上がる?いつ売ればいい?

ノアコインは6月12日に向けて上昇を続けていますが、投資の世界には「噂で買って事実で売る」という格言もありますので、6月12日の発表以降に大幅下落する可能性も低くありません。

ですので、ICO段階で購入して既に利益になっているのであれば、あまり欲張らずに6月12日より前に売っておくのもいいでしょう。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒