ビットコインETFの上場が待たれている中、世界で初めての仮想通貨ETP(Exchange Traded Product=上場投資商品)が来週、スイスの大手取引所・SIX Swiss Exchangeに上場することが明らかになりました。

Amun社によるETPはビットコインに加えて4つのアルトコイン(イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコイン)を含めた投資商品となります。

※詳細はこちら(英文)をご覧ください。

仮想通貨ETPとは

ETPとはExchange Traded Product(上場投資商品)の略称で、ETPの価格は金融商品(株式、商品、金など)に連動します。

ETPにはETF(上場投資信託)、ETN(上場投資証券)、ETC(上場投資コモディティ)の3種類があり、ETPはこれらの総称となります。

今回の仮想通貨ETPは名前の通り、仮想通貨(暗号通貨)のETP(仮想通貨の価格に連動したETP)となります。

EPTは世界で7158本(2017年12月末時点)が上場しており、その運用資産の総額は約4兆8,353億ドル(約546兆円)となっています。

これらの資金の一部が仮想通貨ETPに流れ込んでくることが期待されています。

SECによるビットコインETF承認可否への影響は?

今回のスイス当局による世界初の仮想通貨ETPの承認は、上場が先延ばしになっているビットコインETFの上場にも好影響を及ぼすと考えられます。

アメリカ証券取引委員会(SEC)は12月29日までビットコインETFの承認可否を出す予定(2019年2月27日までに延期の可能性あり)ですが、スイス当局により仮想通貨ETPが承認されたことはSECによるビットコインETFの承認に追い風となるはずです。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE@でお伝えしています。

友だち追加

⇒【インサイダー情報】某有名コインが○○倍に爆上げ?超大口投資家グループが今秋~今冬に意図的に爆上げさせる仮想通貨とは?【チャンスは残り僅か】⇒

⇒【インサイダー情報】上昇するICOと大暴落するICOの簡単な判別方法!ごく一部のICOが上昇した真の理由!ほぼ全てのICOが軒並み大幅ICO割れした本当の理由とは?【期間限定記事】⇒

⇒【インサイダー情報】年内に100倍が期待できる銘柄とは?ICOの真実とは?ビットコインが過去最大の大暴落?他では聞けないインサイダー情報を『今だけ』お伝えします⇒

今だけのインサイダー情報

  1. 現在の価格から年内に100倍以上の上昇が期待できるアルトコイン【インサイダー情報】
  2. 管理人が実際に購入するICO(現在進行形)
  3. ビットコイン&仮想通貨が過去最大の大暴落?最も危険な大暴落の陰謀とその時期&詳細とは?【インサイダー情報/コインチェック事件以上】
  4. スピンドルの大きな誤算!SPINDLEがICO割れする根本的な理由とは?【インサイダー情報】
  5. 海外取引所の隠された秘密

今だけのプレゼント!

  1. 現在のアルトコイン価格の計算方法&一瞬で価格(日本円)が分かるアプリはこちら!

読まないと損するお役立ち情報

  1. 価格が高騰するICOは最初から決まっている?
  2. 価格が上昇するICOを見極める方法【失敗しないICOの選び方】価格が上昇するICOを見極める方法【失敗しないICOの選び方】
  3. 詐欺ICO・危険なICOから身を守る方法とは?詐欺ICOの特徴
  4. 日本人向けICOが大暴落する理由とは?日本企業の日本人向けICOは要注意
  5. 大幅なICO割れが続出!大暴落したICOの対処方法【価格が戻るのを待つ?売却?】