Bankera(バンクエラ/BNK)が6月5日0時頃、HitBTCに上場しました。

一時は異常な高値を付けたものの、結局は予想通りのICO割れとなりました。

Bankeraの初値は?高値は?どの程度のICO割れなの?

バンクエラの初値は1BNK=0.000002840BTC(約2.3288円)、高値は0.000127300BTC(約104.386円)です。

最終のICO価格が1BNK=0.024ユーロ(約3.07円)ですので、初値でいきなりICO割れしたものの、高値では約34倍となりました。

ただ、34倍となったのは一瞬で直後に暴落、その後もジリジリと安値を切り下げています。

現在は狭いレンジで見ると約1.2円~1.4円、広いレンジで見ると約1~2円で推移していますので、ICO価格の1/2~1/3となっています。

ICO割れ~1/2は予想通りですが、ICO価格の1/3までいくと売られすぎかなと感じています。

Bankeraは買い?売り?これから価格はどうなる?

バンクエラの今後の価格についてですが、短期ではまだまだ下がる可能性があるものの、中長期では上がっていくとみています。

どこかで暴騰する可能性が高い取引所系トークンですので、ICO価格の1/3前後になっている今は買い時だと言えます。

取引所系トークンではかなりの安値と言えますので、買える場合には買っておいてもいいと思います。

無理に買う必要まではないですけどね。

現在の価格から年内に100倍以上の上昇が期待できるアルトコイン【インサイダー情報】

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒