仮想通貨Pumapay(プーマペイ/PMA)が突如HitBTCへの上場を発表、8月8日に上場されましたが、大幅ICO割れとなりました。

プーマペイの今後の価格はどうなるでしょうか?

Pumapay(プーマペイ)のICO価格と上場後の価格は?

プーマペイのICO価格は約1.8円前後のはずですが、上場後の価格はICO価格の1/10前後となる0.15円~0.2円程度となっています。

先に上場していたIDEXでは0.4円~0.5円ぐらいでしたので、そこからも更に大暴落となっています。

IDEX価格ぐらいまでの下落は予想されましたが、さすがにICO価格の1/10は予想外の大暴落と言えるでしょう。

ちょうど、BTCを中心とした仮想通貨(暗号通貨)が大幅下落している日に上場しましたので、最悪のタイミングとなってしまいました。

そもそもの問題として「地合いの良い時に上場」だったはずですので、何故わざわざこの時期に上場したのかも疑問です。

Pumapay(プーマペイ)の今後の価格は?上昇はあり得る?

プーマペイの今後の価格ですが、短期的には更に下落する可能性が高いでしょう。

すぐに上昇する要素もなく、BTCが下落した場合にはBTCに引きずられて更に下落していきますので、極めて厳しい状況と言えます。

まずはICO価格への復帰が目標となりますが、現在の価格の10倍になるということですので、これは現実的ではありません。

今後のプロジェクトの行方も気になりますが、まさかの1/10まで大暴落してしまったことで、将来的にも大きな不安が残る結果となりました。

ICOとしてかなり評価の高かったプーマペイまでもが壮絶なICO割れとなったことで、他のICOへの悪影響も懸念されます。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒