5月30日にBit-zに上場予定だったQUANTA(クオンタ/QNT/QNTU)の上場延期が発表されました。

延期は最長で1週間となり、延期後の上場日は後日発表されるとのことです。

QUANTAは上場延期で価格が上がる?

Bit-z側の問題により上場延期が発表されたクオンタですが、30日に上場するよりも結果的には価格が上昇する可能性があります。

5月30日の上場ではICO割れの危険性がかなり高まっていましたので。

暗号通貨全体が暴落中ですし、ICO市場も冷え切っていますので、1週間とはいえ上場が延期されたことによって状況が好転する可能性があります。

ICOの上場延期はよくあることですので、まずは6月上旬となったBit-zへの上場を待ちたいところです。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒