4月19日10時頃から、WoTokenウォレットアプリがiPhone(アイフォン)で起動できない(開かない)ケースが起こっています。

WoTokenウォレットアプリをタップした際、下記の画像のような表示が出た場合には再インストールが必要となります。

WoTokenウォレットアプリのiPhoneでの再インストール方法

1、まずは既存のWoTokenアプリをアンインストールします。(アプリ長押しで×ボタンをタップ)

2、下記の公式サイトからWoTokenアプリを再インストールします。右側のiPhone版のアプリをタップしてください。(左側はアンドロイド版ですので、間違えないでください)

https://wotoken.pro/

3、インストールをタップしてください。これでアプリがインストールされます。

再インストールしてもWoTokenウォレットアプリが起動できない場合の対処法

再インストールし、アプリをタップしても上記の画像が出てきた場合には起動できません。

この場合には下記の作業も行ってください。

1、「設定」→「一般」→「プロファイルとデバイス管理」の順番でタップしてください

2、「CAMSERVE OU」をタップしてください

3、「CAMSERVE OUを信頼」をタップしてください。

4、「信頼」をタップしてください。

上記の画像のように「検証済み」になっていれば、正常にWoTokenウォレットアプリが開けます。

あとは通常通り、ログインするだけです。

WoTokenウォレットアプリの最新バージョンは2.1.10です。

なお、下記の画像のように「ヒント」が出てくる場合がありますが、気にする必要はありません。

補足:iPhoneでWoTokenウォレットアプリが起動できないエラーについて

iPhoneでWoTokenウォレットアプリが起動できないエラー(不具合)は、iPhone側が原因で起きていますので、アップルの認証が更新された時には今後も同様のエラーが起きることになります。

ただ、今回の対処法でログインできるようになりますので、慌てずに対応してください。

【注意事項】

今回は最新版のWoTokenウォレットアプリを再インストールをすれば解決しますが、今後はWoToken側のiPhoneへの対応に数日かかるケースも考えられますので、その場合には新バージョンが出るまで待つ必要があります。

ログインできない場合でも、アプリをアンインストールしたとしても、配当は毎日入り続けていますので、焦らずに新バージョンのリリースを待ってください。

https://crypto-currency.sakura.ne.jp/wotoken%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E7%99%BB%E9%8C%B2%E6%96%B9%E6%B3%95