今日6月2日16時にBit-zへ上場したQUANTA(クオンタ/QNT/QNTU)は上場直後に暴落・ICO割れしたものの、その後に急騰、ICO価格の2倍近い価格を付けています。

QUANTAが急騰!ICO価格の約2倍に!

クオンタは上場した16時過ぎから大きく売られ、僅かながらもICO割れとなったものの、そこから急騰。

安値は1QNTU=0.00000022BTC(約0.1826円)でしたが、16時40分過ぎから買いが殺到し0.00000055BTC(約0.4565円)まで暴騰、ICO価格(約0.23~0.24円)の約2倍となりました。

その後も0.0000005BTC(約0.415円)前後で推移しており、ICO価格の2倍近い価格を保っています。

他の有力ICOはQUANTAに続けるか?

5月は、極端なICO割れの続出を含めてICO割れがほとんどでしたが、クオンタは売り圧力の強い環境の中、見事にICO時の2倍の価格を付けました。

今月は有力ICOの上場が多数予定されており、クオンタの2倍で幸先の良いスタートとなりました。

今回のクオンタの高騰は他の有力ICOにとっても良い影響を与えるはずです。

そういった意味でも今回のクオンタの躍進は大きいと言えるでしょう。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒