NASDAQ(ナスダック)&Google(グーグル)と提携し、ナスダックのシステムを使用することで世界中に注目されている仮想通貨取引所のDX(DX.Exchange)が6月4日、取引所のオープン時にRipple(リップル/XRP)を上場させることを発表しました。

海外取引所でありながら、日本円にも対応する予定となっており、バイナンスを超える世界一の暗号通貨(仮想通貨)取引所となることが有力視されています。

DX(DX.Exchange)は今月中に取引所がオープンする予定で、取引所のトークンとしてのDX(DX.Exchange/旧CX/旧Coins.Exchange)のICOも高騰が予想されています。

DX(DX.Exchange/旧CX/旧Coins.Exchange)は今年屈指のICO

DXは2018年で最も注目を集めるICOの一つであり、取引所としてのDXの取引量が増えれば増えるほどDXトークンの価格が上がるため、権利収入的な側面が強いトークンとなっています。

取引所としてのDXも、株式で世界有数の取引所であるナスダックから大量に新規ユーザーが流れてくると見込まれており、世界一の仮想通貨(暗号通貨)取引所となることが有力視されています。

このため、DXトークンの価値は短期的にも中長期的にも上昇することが予想され、世界的にも大きな期待が集まるICOとなっています。

※当サイトではプライベートセール、プレプレセール、プレセール、クラウドセールなどを全て纏めてICOと表記していますが、DXはプレセールのみとなっており、一般のICOは行われません。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒