史上最大のICO(当時)と言われたテレグラム(Telegram/TON/GRAM)ですが、ICO割れする可能性はあるのでしょうか?

テレグラムのICO割れの可能性

厳密に言うとテレグラムはプライベートセールのみで、一般ICOを行っていません。

ですので、ICO割れとは呼ばないかもしれませんが、現在販売(転売)されている価格(約5ドル)を下回る可能性は十分にあると考えています。

元々は0.3~0.5ドルで購入できたものですので、やはり現在の価格は高すぎると言えるでしょう。

詳細は下記の記事に纏めていますので、興味がある場合にはご覧ください。

テレグラム(Telegram/TON/GRAM)ICOが買える!これが最後のチャンス?

テレグラムを購入するべきか?

ただし、テレグラム自体は購入するべきだと考えています。

とても優秀なトークンですので、将来的には仮想通貨(暗号通貨)を代表する銘柄になる可能性は高いです。

ですが、現在の価格は高すぎですし、ICO割れ(現在販売されている5ドル以下)となる可能性もありますので、テレグラムは上場後に購入するのがベターです。

転売により高値で購入してしまった場合でも、上場後に安くなった(ICO割れした)時に買い増しするのがオススメです。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒