仮想通貨Endor(エンドール/EDR)が26日早朝に急騰、一時10円近くになりました。

ICO価格は約28円だったため、一時はICO価格の1/3程度にまで戻しています。

エンドールは一時1円台にまで大暴落も8月から上昇を開始

エンドールは上場日には約33円とICO価格を超えたもののその後は大暴落、一時は1円台と絶望的な状況となりました。

ただ、8月頃から上昇を開始、その後は基本的には右肩上がりの上昇となり、26日には10円近くにまで急騰しています。

現在は下落して7円前後で推移していますが、一度はICO価格の4~5%まで大暴落しながらも復活しつつある珍しいトークンと言えます。

上場から暫くはICO価格を超えることがあるなど元々は評価の高いトークンでしたので、今後が注目されます。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒