大暴落が続いているビットコインですが20日になっても下落は続き、53万円台にまで下がっています。

下落のスピードは早まっており、更に暴落する可能性も高いといえるでしょう。

ビットコイン価格は50万円で下げ止まるかが一つのポイント

予想通り下落が止まらないビットコインですが、まずは50万円で下げ止まるかが大きなポイントといえるでしょう。

50万円で止まらない場合、30万円以下への下落が現実的になってきますし、最悪の場合には10万円以下になる可能性もゼロではないでしょう。

下落が強まっていることから早ければ今日中、もしくは数日中にセリングクライマックス(セリクラ)となる可能性もありそうです。

今後も急激な下落が予想されますので、何が起きてもパニックにならないことが重要といえます。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒