米商品先物取引委員会(CFTC)が仮想通貨の各大手取引所に取引データの開示を要求、各取引所で価格操作が行われたことが判明しました。

この結果、ビットコインやアルトコインなど仮想通貨(暗号通貨)の急落を招いています。

韓国の取引所(コインレイル)ではハッキングで40億円が盗難

また、韓国の取引所・コインレイルでは約40億円分の仮想通貨がハッキングで盗まれたことが明らかになっており、仮想通貨市場の下落が続いています。

ビットコイン・アルトコインは下落が続く可能性も

これ以外にも取引所関連のネガティブなニュースが噂されており、ビットコインやアルトコインの更なる下落が続く可能性があります。

また、仮想通貨では一度ネガティブなニュースが出ると、次々とネガティブニュースが出る傾向があるため、当面は注意が必要です。

ビットコイン&仮想通貨が過去最大の大暴落?陰謀の詳細【コインチェック事件以上】

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒