1万ドルを割り込むなど軟調な相場が続いているビットコインが8月29日に急落、再び100万円を割り込み、一時99万円台となりました。

今後の動きが注目されますが、下目線で見ている人が多く、更なる下落も十分に考えられる状況です。

当面は9000ドル辺りが下値のメドになりそうな展開ですので、引き続き注意が必要です。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒