上昇を続けていたビットコインが4月26日早朝に急落。一時56万円台にまで下落しました。

最高値の63万円近くから、数日間で約6万円の下落となっています。

アルトコインは更なる下落

イーサリアム、リップルなどアルトコインは4月24日から下落しており、4月23日の高値から10%を大きく超える下落となっています。

ビットコインの今後の価格はどうなる?

今回はUSDTの問題を受けての急落でしたが、ここから戻すのか、更に下落を続けるのか、重要な局面と言えるでしょう。

安値のメドは約55万円、高値のメドは約60万円ですが、どちらに向かうかが注目されます。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒