海外取引所でアルトコインを売却する際、0.0000023BTCや0.000042ETHなどと表示されるため、「日本円ではいくらなのか?」と悩むことが少なくありませんよね。

そこで、今回は「アルトコインの現在の価格の計算方法」をお伝えします。

アルトコイン価格(円)は簡単に計算できます

現在のアルトコイン価格(円)の計算方法ですが、実は簡単です。

ビットコイン価格(イーサリアム価格)×BTC建て(ETH建て)の価格×枚数です。

これだけだと分かりにくいため、分かりやすくするために具体的に計算してみますね。

  1. ビットコイン価格(96万5000円)×BTC建ての価格(0.0000023BTC)×枚数(3万6000トークン)=7万9902円
  2. イーサリアム価格(7万3600円)×ETH建ての価格(0.000042ETH)×枚数(12万2100トークン)=37万7435.52円

1の場合、まずはビットコイン価格(96万5000円)にBTC建ての価格(0.0000023BTC)をかけると、1トークンあたりの価格が分かります。

上記1の例では1トークン=2.2195円になります。

そして、これに枚数(36000トークン)をかけると自分が持っている合計の金額(円)が分かります。

この場合には7万9902円となります。

2の場合もBTCがETHに変わるだけで、あとは全く同じです。

日本円で表示されるアプリはこちら

ただ、一々計算することが面倒な人は多いと思いますし、瞬時に計算すると間違える可能性もあります。

特に0.00000BTCなどと0が多いため、桁数を間違えることが多いです。

そこで、現在のアルトコイン価格を日本円で一瞬で表示するアプリを下記のLINEでお伝えしていきます。

友だち追加

上場しているアルトコインであればほぼ全てのアルトコインに対応しています。

上記からLINEに友だち追加した後、メッセージで下記のキーワードを入力し送信してください。

価格

価格と入力&送信して頂くと、『現在のアルトコイン価格を日本円で一瞬で表示するアプリ情報』が届きますので、そちらからご覧になって頂ければと思います。

⇒【インサイダー情報】年内に100倍が期待できる銘柄とは?ICOの真実とは?ビットコインが過去最大の大暴落?他では聞けないインサイダー情報を『今だけ』お伝えします⇒

⇒【暴落?】下降トレンドでもレンジ相場でも2018年下半期(7月~12月)に仮想通貨で着実に稼ぐ戦略とは【暴騰?】⇒

今だけのインサイダー情報

  1. 現在の価格から年内に100倍以上の上昇が期待できるアルトコイン【インサイダー情報】
  2. 管理人が実際に購入するICO(現在進行形)
  3. ビットコイン&仮想通貨が過去最大の大暴落?最も危険な大暴落の陰謀とその時期&詳細とは?【インサイダー情報/コインチェック事件以上】
  4. スピンドルの大きな誤算!SPINDLEがICO割れする根本的な理由とは?【インサイダー情報】
  5. 海外取引所の隠された秘密

今だけのプレゼント!

  1. 現在のアルトコイン価格の計算方法&一瞬で価格(日本円)が分かるアプリはこちら!

読まないと損するお役立ち情報

  1. 価格が高騰するICOは最初から決まっている?
  2. 価格が上昇するICOを見極める方法【失敗しないICOの選び方】価格が上昇するICOを見極める方法【失敗しないICOの選び方】
  3. 詐欺ICO・危険なICOから身を守る方法とは?詐欺ICOの特徴
  4. 日本人向けICOが大暴落する理由とは?日本企業の日本人向けICOは要注意
  5. 大幅なICO割れが続出!大暴落したICOの対処方法【価格が戻るのを待つ?売却?】