仮想通貨NAM COIN(ナムコイン/NAM)のICOが注目されています。

医療系トークンの本命とも言われるNAM COIN(ナムコイン/NAM)の価格は上がるのでしょうか?

NAM COIN(ナムコイン)の価格予想

  • 堀江貴文氏(ホリエモン)も注目
  • 超大手取引所に上場?
  • 経済産業省と関係?厚生労働省が進める政策(国民の健康・病気の予防)をアシスト?
  • ハードキャップが200億円とこの規模のICOとしては大きすぎる
  • ICO期間が長すぎる(約7ヶ月間)
  • 最終ICO価格が初期ICO価格の7倍近くに

上記のうち上3つがプラス要因、下3つがマイナス要因です。

ただ、省庁との関係性は明確には確認できませんでした。

超大手取引所にも上場予定と伝わっていますが、こちらも詳細は不明です。

ただ、ハードキャップが200億円とこのレベルのICOとしてはかなり大きく、上場後は売り圧力が強まりそうです。

ICOも約7ヶ月と長すぎ、ICO終了の8月20日(予定)までダラダラと続いている印象です。

最終ICO価格は初期ICO価格(1NAM=0.00000833ETH)の7倍近くにもなるため、後で購入すればするほど不利になります。

ナムコインは基本的に8月20日まではいつでも買えるICOのため、上場後はICO割れが濃厚と見ています。

地合いも悪いため大幅ICO割れもありえます。

一方で、初期(1NAM=0.00000833ETH)に購入している場合には利益になる可能性もあると判断しています。

中長期(2年後)では100倍以上を目指しているとのことですが、短期での価格上昇は厳しそうな印象です。

NAM COIN(ナムコイン)の上場時期は?

ナムコインは元々、5月上旬に上場する予定でしたが、何故かセカンドセールが突然始まったため、上場は大幅に延期されました。

現状では8月下旬~9月頃に上場予定と見られています。

また、海外の超大手取引所にも上場予定と言われています。

NAM COIN(ナムコイン)は購入するべき?

現在はICOが行われていますが、現時点での価格でも初期価格の約5倍、最終的には7倍近くまで値上がりしますので、7倍近い価格を基準にすれば上場後にはICO割れすると予想しています。

ですので、高値になると思われるICOでは購入せず、上場後に購入するか否かを判断すればいいでしょう。

個人的には1NAM=0.00000833ETHで少額を購入していますが、ICOでも上場後でも今のところは追加購入する予定はありません。

医療問題に役立つ銘柄のため中長期では確かに面白そうですが、マーケティングが微妙ですので、現時点ではあまり大きな金額を入れる銘柄ではないという印象です。

ただ、日本企業かつ日本の医療問題に貢献する可能性のある銘柄という意味では期待が大きい銘柄と言えるでしょう。

⇒【インサイダー情報】年内に100倍が期待できる銘柄とは?ICOの真実とは?ビットコインが過去最大の大暴落?他では聞けないインサイダー情報を『今だけ』お伝えします⇒

⇒【暴落?】下降トレンドでもレンジ相場でも2018年下半期(7月~12月)に仮想通貨で着実に稼ぐ戦略とは【暴騰?】⇒

今だけのインサイダー情報

  1. 現在の価格から年内に100倍以上の上昇が期待できるアルトコイン【インサイダー情報】
  2. 管理人が実際に購入するICO(現在進行形)
  3. ビットコイン&仮想通貨が過去最大の大暴落?最も危険な大暴落の陰謀とその時期&詳細とは?【インサイダー情報/コインチェック事件以上】
  4. スピンドルの大きな誤算!SPINDLEがICO割れする根本的な理由とは?【インサイダー情報】
  5. 海外取引所の隠された秘密

今だけのプレゼント!

  1. 現在のアルトコイン価格の計算方法&一瞬で価格(日本円)が分かるアプリはこちら!

読まないと損するお役立ち情報

  1. 価格が高騰するICOは最初から決まっている?
  2. 価格が上昇するICOを見極める方法【失敗しないICOの選び方】価格が上昇するICOを見極める方法【失敗しないICOの選び方】
  3. 詐欺ICO・危険なICOから身を守る方法とは?詐欺ICOの特徴
  4. 日本人向けICOが大暴落する理由とは?日本企業の日本人向けICOは要注意
  5. 大幅なICO割れが続出!大暴落したICOの対処方法【価格が戻るのを待つ?売却?】