7月10日には一時143万円台まで急騰したビットコインが深夜から暴落、11日午後には121万円台まで下落しています。

1日で22万円も暴落していますが、現時点ではまだ下げ止まっておらず、更なる下落も予想されます。

また、イーサリアムは2万8000円台、リップルは34円台まで下落するなどアルトコインもビットコイン以上の大暴落となっています。

ビットコインは105万円付近にサポートラインがあるため、このまま下落を続けた場合でもこの辺りで一旦は反発する可能性もあります。

どちらにしても、ボラティリティの高い相場が続いていますので、今後も注意が必要と言えます。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒