6月4日に10万円以上の下落を記録したビットコインが5日も続落、一時80万円台まで下落しました。

88万円がレジスタンスラインとなっているため、88万円を超えてくるかが大きなポイントといえます。

また、直近のサポートラインが73万円のため、この付近までの下落も考えられる展開です。

ここから反発するのか、更に売り込まれるのか、直近ではかなり重要な局面と言えるでしょう。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒