6月期待ICOの一つであるEndor(エンドール/エンドア/EDR)が6月1日、HOTBITやIDEXに上場しました。

注目の価格ですが、当サイトでも事前に予想した価格帯となっています。

Endor(エンドール/エンドア/EDR)の初値や高値は?ICO割れ?

エンドールですが、ICO価格は1EDR=約28.44円となっています。

初値は1EDR=0.0003408200ETH(約21.81円)とICO割れとなりましたが、5時間後に付けた高値は0.0005124400ETH(約32.80円)とICO価格を上回りました

その後は0.0004ETH(約26.8円)~0.0005ETH(約33.5円)程度で推移しており、ICO価格を挟んでの攻防となっています。

最近では初値=高値となり、そこから一瞬で暴落することが多いのですが、上場から5時間後に高値を付けるなど底力を見せています。

Endor(エンドール/エンドア/EDR)の今後の価格は?買い?売り?

エンドールの今後の価格についてですが、短期では乱高下する可能性があるものの、中長期的には上がっていく可能性が高いトークンです。

上場時もICO割れからスタートしたものの暴落はせずに上場から5時間後に高値を付け、比較的安定した値動きを続けています。

上場はしたもののまだ小さい取引所で、これから大きな取引所に上場するため、そういった意味でもこれからが本番の期待が持てるトークンと言えます。

ICOで購入した場合にはそのままホールドや買い増し、まだ持っていない場合にはICO価格近辺の現在は仕込み時だと言っていいでしょう。

※Endor(エンドール/エンドア/EDR)は当サイト6月のICO期待度ランキング10位のICOです。

2018年6月上場予定ICOの期待度ランキング

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒