下落相場が続いているビットコインは12月20日に一時46万円まで急騰した後、44万円前後で揉み合っています。

上昇した場合には49万8000円にレジスタンスラインがあり、下落した場合には43万円9000円、40万9000円、35万3000円にサポートラインがあります。

当面は43万9000円を死守できるかが大きなポイントとなりそうです。

※上記の仮想通貨に関する情報の詳細は下記の当サイトLINE公式アカウントでお伝えしています。

友だち追加

⇒【月利10%~12%】富裕層や仮想通貨の大物投資家たちが『今』秘かに投資している案件とは?【最も安定した投資】⇒